kamiitadori aki .jpg

2016年11月24日

酒蔵ふぇす

 11月20日(日)に昭和会館周辺で酒蔵ふぇすが開かれました。

 会場前の出店。
 sakagurafesta  (8).JPG

 会場の昭和会館
 sakagurafesta  (13).JPG

 この酒蔵ふぇす今庄プロジェクトに合わせて行われているもので、最近始まりました。

 この今庄プロジェクトも残り2年となり、酒蔵ふぇすもお祭りとして定着させる必要があります。

 参加者がそんな思いで酒蔵ふぇすを行っています。

 今庄には4軒の酒蔵が残っていますが、4軒のお酒が楽しめます。
 sakagurafesta  (20).JPG

 500円で4種のお酒が試飲出来ました。
 sakagurafesta  (19).JPG
 
 会場には大勢のお酒好きの人が集まりました。
 sakagurafesta  (17).JPG

 酒蔵自慢のお酒が並んでいました。
 sakagurafesta  (7).JPG

 今まで4軒そろって出店するというようなことはありませんでした。

 大勢の人が来てくださったことから、お祭りとして定着していくのではないかと思っています。

 そして、少しでも今庄のことを知ってもらい、いいところだと思ってもらえれば…と思います。



posted by 兵三(ひょうさ) at 19:26| Comment(0) | お祭り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月13日

古文書の保存

 今庄は宿場町だったので昔の文献が残っています。

 でも火事もまた多かったので残されていた古文書は燃えてしまっているので、限られたものではありますが・・・・・。

 その古文書をデジタル化するために写真撮影しています。

 白い台の上に来文書を広げて・・・・、
 kobunnsho (2).JPG
 
 ナンバリングをして撮影します。
 kobunnsho.JPG

 後で直ぐに分かるように番号を書いた栞を挟んでおきます。
 kobunnsho (1).JPG

 私には古文書を見ても何が書いてあるのか全然わかりません。

 でも見る人が見ればお宝が書いてあるのが分かるんでしょうね。

 どこかにお宝が埋めてあるっていうのもあるんでしょうか?



posted by 兵三(ひょうさ) at 06:08| Comment(0) | 今庄宿の歴史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月06日

家屋の取り壊し(鶴屋)

 町から人がいなくなって歴史ある家が取り壊されて行きます。

 今庄は雪国なので人が住まなくなればその痛みのスピードは早い。

 中でも由緒ある鶴屋が取り壊されました。

 imajoumachinaka 1 (18).JPG

 この旅館は小説家である山本周五郎さんが愛した旅館で、彼の書いた小背にも出てきます。


 その家が管理する人がいなくて取り壊されました。

 ietorikowashi  (1).JPG
 ietorikowashi  (2).JPG

 取り壊されたその跡地は思ったより狭いものでした。
 IMG_4181.JPG

 こうして歴史ある建物が取り壊されて行くのは見るに忍びないですが、これも時の流れでしょうか。

 この後地が有効に利用されればいいのですが・・・・・。





posted by 兵三(ひょうさ) at 07:06| Comment(0) | 今庄宿の街並み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月04日

日吉神社(廃寺)

 旧今庄町内には四つの峠がありました。

 湯尾峠、木の芽峠、栃の木峠、山中峠です。

 それぞれの峠の麓には集落があって栄えていましたが、時代の変化によって集落を離れる人が相次ぎいつしか廃村になってしまったところも多くあります。

 木の芽峠の麓にある二つ屋と言う集落もそれまでの場所から麓に下りてきた集落です。

 その集落に江戸時代には関所も設けられていて、賑わったんですが不全さには勝てず、村を離れました。

 そんな集落にも神社は大切に残されていましたが、氏子が少なく成れば維持することも難しくなりいつしか見捨てられました。

 そんな元の集落に会った神社の廃墟を見つけました。

 杉木立の中に廃墟址らしい石組が見えます。

 hiyoshijinnja  (10).JPG

 神社は日吉神社だったようです。
 hiyosijinnja .JPG


 石碑には文政五年と書かれているので、1822年頃に建てられたもののようです。
 hiyoshijinnja  (8).JPG
 hiyoshijinnja  (9).JPG

 





続きを読む
posted by 兵三(ひょうさ) at 21:19| Comment(0) | 街道をゆく・・・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月04日

カタクリの花まつり

 昨年はシカの被害にあって花まつりが行えませんでした。

 今年はシカの被害が出ないようにネットを張って花を守ったために花が見られるようになりました。

 しかも冬を乗り切った時期にカタクリが咲くので食べるなと言う方が無理ですが・・・・・。

 カタクリの花の群生が新羅神社の裏山に見られます。

 katakuri H28  (1).JPG
 katakuri H28  (3).JPG

 この急な斜面にも咲いています。

 katakuri H28  (2).JPG

 カタクリの葉っぱは二枚なんですね。

 katakuri H28  (8).JPG

続きを読む
posted by 兵三(ひょうさ) at 01:00| Comment(0) | お祭り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする