kamiitadori aki .jpg

2012年07月27日

湯尾城

 湯尾峠には道が4本あって、一つは今庄宿へ、一つは藤倉山へ、一つは湯尾へ、そしてもう一つは湯尾城へ。

 峠には案内板があるんですが、そこには湯尾城の場所は書いてありません。

 yunoojou 12-06 (9).JPG

 地図の三カ所古峠に行く辺りにあったようです。

 そこへ行ってみました。

 小さな坂を上ります。
 yunoojou 12-06 (8).JPG

 登り切ると・・・・、


 yunoojou 12-06 (7).JPG
 少し広いところがあって、ここが湯尾城があった場所です。
 
 ちょっとお城があった場所とは思えないような狭いところなんですが、恐らく思い描いているようなお城というのではなくて、砦のようなものだったと思います。

 道は行き止まりにはなっていなくて、先に続いています。
 yunoojou 12-06 (6).JPG

 急に坂になっていて
 yunoojou 12-06 (5).JPG

 電波塔があって・・・・・、
 yunoojou 12-06 (3).JPG

 視界が急に開けます。
 yunoojou 12-06 (2).JPG

 途中には非力路と思われるようなところもありました。
 yunoojou 12-06 (4).JPG

 上ってきた道が新しい道で、古い道はこの古道といわれていた道だったのでしょうか。

 今となっては分かりませんが、醍醐天皇(在位900年頃)当時より使われていた道であることは孫嫡子の記録からも想像できます。

 気の遠くなるような昔ですが、人々の生活がここ今庄で連綿と続いていたんですね。

 なんか時の流れに中にいるような気がします。

 


posted by 兵三(ひょうさ) at 08:09| Comment(0) | 街道をゆく・・・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。