kamiitadori aki .jpg

2012年08月07日

慈眼寺

 今庄の小倉谷と言う集落にあるお寺。

 慈眼寺

 その広い敷地から、当時の大きさが分かります。

 他の集落のお寺は普通の大きさなんですが、ここのお寺は敷地が他に比べて広く、当時は相当な寺盛を誇っていたのだと想像できます。

 久しぶりに行ってきました。

 jigennji 12-06 (3).JPG

 このお寺は嘉永元年(1387年)に創建されました。

 一時は末寺1200余院にも及んだそうですが、2度の火災にあい七堂伽藍を備えたお寺でしたが復旧できないまま現在に至っています。

 jigennji 12-06 (13).JPG

 開祖禅 定石

 jigennji 12-06 (6).JPG



 山門
 jigennji 12-06 (5).JPG

 本堂
 jigennji 12-06 (7).JPG

 jigennji 12-06 (8).JPG

 jigennji 12-06 (1).JPG


 2度の火災にあったにもかかわらず、文化財が残されています。

 本尊のほか、観世音菩薩、地蔵菩薩、高祖、達磨、開山時の木造が安置されています。

 また伝説で知られている豆臼も残っています。

 以前一度見せてもらいました。


 こちらに来られた折にはちょっと立ち寄ってみてください。

 運が良ければ豆臼を見ることが出来るかもしれません。

 jigennji 12-06 (11).JPG







【関連する記事】
posted by 兵三(ひょうさ) at 01:00| Comment(0) | 神社・仏閣 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。