kamiitadori aki .jpg

2012年08月09日

湯尾峠から今庄宿へ

 湯尾城と孫嫡子神社にお参りした後、今庄宿に向かいます。

 今庄から湯尾峠に上ってきたことはあるんですが、湯尾峠から今庄に行くのは初めてでした。

 この道から降りていきます。

 yunootouge 12-06 (1).JPG

 幾重にも積み上げられた石垣
 yunootouge- 12-06 (17).JPG
 
 何人の旅人がここを通ったんでしょうか。

 
 緩い坂を下りて行きます。

 yunootouge- 12-06 (18).JPG

 yunootouge- 12-06 (16).JPG



 すると急に線路の上に出ます。

 yunootouge- 12-06 (15).JPG

 北陸線です。

 線路沿いに下って行きます。

 yunootouge- 12-06 (14).JPG


 道沿いに成っていたイチゴ、確かヘビイチゴといったような気が・・・・・。

 yunootouge- 12-06 (13).JPG


 今庄側からの登り口です。

 yunootouge- 12-06 (12).JPG

 少し行くと一里塚址があります。

 yunootouge- 12-06 (11).JPG

 土盛りが何処にあったのかは分かりませんでした。

 杉林の中を進むと・・・・・・・、

 yunootouge- 12-06 (10).JPG


 駐車場です。

 yunootouge~ 12-06 (9).JPG

 
 奥に今庄宿の屋根屋根が見えます。

 福井を発って一日で今庄宿に着き、ここで宿泊してまた翌日出立する。

 こんな旅を江戸時代は続けていたんですね。

 それも昔。

 今ではわずかに残る残影を見て心に中に当時を思い描くだけです。

 さて、次はどこに行きましょうか・・・・・・・・。






posted by 兵三(ひょうさ) at 01:00| Comment(0) | 街道をゆく・・・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。