kamiitadori aki .jpg

2012年09月10日

廃村 岩屋

 夜叉が池への登り口に向かう途中に今は廃村になった集落がありました。

 岩屋です。

 今ではいくつかの蔵が残っているだけになってしまいました。

 集落の入り口には日清戦争か日露戦争で亡くなった方のお墓が立っていました。

 iwayahaison 12-08 (7).JPG

 今ではだれも訪れる人もなく、夏草に覆われていました。

 集落の手前には広い敷地が・・・・、ここは学校があった場所でしょうか。

 iwayahaison 12-08 (6).JPG

 川を渡ると・・・・・、



 iwayahaison 12-08 (5).JPG

 土の壁には無数の穴が開いていました。

 iwayahaison 12-08 (4).JPG

 鳥が開けたんでしょうか。

 家の廃材が積み重なっています。

 iwayahaison 12-08 (3).JPG

 夏になれば何人かの人が来るんでしょうか。

 iwayahaison 12-08 (2).JPG

 庇がひしゃげて雪の凄さが分かります。

 iwayahaison 12-08 (1).JPG

 ほんの一昔前にはここでも人の営みがみられました。

 世の中が便利になって、いい生活を求めて、この地を離れていったんだと思います。

 今庄にもこんな廃村がいくつもありますが、時代の流れとはいえ少しさみしい気がします。

 
 そんな人の思いにはお構いなしに、時は流れていきます。






posted by 兵三(ひょうさ) at 01:00| Comment(0) | 今庄の集落 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。