kamiitadori aki .jpg

2016年04月04日

カタクリの花まつり

 昨年はシカの被害にあって花まつりが行えませんでした。

 今年はシカの被害が出ないようにネットを張って花を守ったために花が見られるようになりました。

 しかも冬を乗り切った時期にカタクリが咲くので食べるなと言う方が無理ですが・・・・・。

 カタクリの花の群生が新羅神社の裏山に見られます。

 katakuri H28  (1).JPG
 katakuri H28  (3).JPG

 この急な斜面にも咲いています。

 katakuri H28  (2).JPG

 カタクリの葉っぱは二枚なんですね。

 katakuri H28  (8).JPG




 もう他の草に覆われようとしています。

 katakuri H28  (4).JPG
 katakuri H28  (5).JPG
 katakuri H28  (7).JPG

 カタクリの花が咲くのはまだ他の草が大きくなっていないほんの少しの時です。

 背丈は低くすぐに追い越されてしまいます。

 するとカタクリは長い眠りにつき、次の雪解けまでじっと待ち続けます。
 
 そんな一生を送る姿が共感を得るのでしょうか。


 まだ蕾のカタクリ。

 あと2、3日もすれば可憐な花を見せてくれるでしょう。

 katakuri H28  (6).JPG


 カタクリの花まつりは4月上旬から始まっています。

 今庄駅から歩いて5分ぐらいのところで見られるので、気軽に訪れる事が出来ます。

 
posted by 兵三(ひょうさ) at 01:00| Comment(0) | お祭り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。